ロアッソ熊本戦で熊本グルメ

a0198528_22131191.jpg

今回の主目的であるロアッソ熊本戦を見に行きました。熊本バスセンターからシャトルバスで移動しました。
a0198528_22173310.jpg

雨がかなり降っていましたが、スタジアムグルメへと向かいました。
a0198528_22181166.jpg

それにしても激しい雨で、避難勧告が出た地域もあったそうです。一時試合の開催も危ぶまれましたがなんとか開催することができました。
a0198528_22243650.jpg

まず目についたのがこちらの屋台。
a0198528_22252532.jpg

熊本と言えば馬刺し、ということでロアッソ馬ーガーと馬コロ焼きを食べました。
a0198528_22262189.jpg

意外と馬の脂が出ていてジューシーな感じのハンバーガーでした。馬だから特に癖がある感じでもありませんでした。
a0198528_2236741.jpg

こちらは馬コロ焼き。確かにコロコロした感じの肉でした。どの部分なんだろう。今まで馬刺ししか食べたことなかったのですが火を通しても意外とジューシーでおいしいですね。
[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-30 22:37 | B級グルメ

天草温泉で朝ご飯

a0198528_2223663.jpg

翌朝。旅館の朝ご飯。お魚メインの和食の朝ご飯でした。ヘルシーメニューでしたが作り置きだったので焼き魚が固くなってしまったのは仕方ないのかな。
a0198528_22252695.jpg

翌日は天草観光を観光バスで。妙見浦。真ん中に見える岩が動物の形に見えます。なんでしょう?そう、象に見えますね。
a0198528_22272398.jpg

天草と言えば天草四郎で有名なようにキリシタンの多かった島。島にはいくつかの天主堂があります。こちらは大江天主堂。
a0198528_2237350.jpg

続いては時津天主堂。漁村にあるこじんまりとした天主堂です。
a0198528_223884.jpg

対岸の海から天主堂を。山の上に十字架があったりしました。
[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-29 22:40 | 和食

天草の下田温泉のお宿で夜ご飯…

a0198528_2237248.jpg

熊本遠征の時に泊まったのは天草にある下田温泉でした。下田温泉というのは「700年前に一羽の傷ついた白鷺が傷を癒しているところへ行ってみると、そこに温泉が湧き出していた」という言い伝えのある温泉です。
a0198528_2240162.jpg

この温泉には天皇陛下がお泊まりになった日本の夕日の宿百選に選ばれたジャルディンマール望洋閣や、離れのある高級温泉「五足のくつ」などがある温泉地、ちなみに五足の靴というのは、与謝野鉄幹(与謝野晶子の旦那)や学生だった太田正雄、北原白秋、平野万里、吉井勇などが訪れたことに由来します。
a0198528_224237100.jpg

今回泊まった宿は群芳閣 ガラシャというこじんまりとした宿です。ステンドガラスのきれいな大正風な宿でした。
a0198528_22434351.jpg

楽しみな夜ご飯、エビフライや天草のお魚などが並んでいます。
a0198528_22444255.jpg

ふたを開けると陶板焼き、こちらもエビ、実は天草というのは車エビの有名な産地で日本一の生産高を誇るそうです。エビと野菜をバターで焼いて食べたのがおいしかったですね。満腹になりました。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-27 22:46 | 和食

熊本遠征で空パン

a0198528_23152931.jpg

熊本に遠征したときの話です(だいぶ前だな・・・)
a0198528_23154883.jpg

あいにくの天気でのフライトでした。MD90という機材でブーンと飛んでいきました。
a0198528_23161790.jpg

飛行機の中で食べた朝ご飯。空弁だけでなく最近は空パン、と言うのも出ていました。手のひらサイズのバンズパンにコロッケなどが挟んでありました。軽く食べるにはちょうどいいサイズでした。
[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-26 23:17 | 軽食

品川 麺達でTETSUのつけめん

a0198528_05835.jpg

行くたびに駅の中が変わっていく品川駅。気づいたら八天堂とかできていました。
そして今回の写真からデジカメを変えたのですが初期設定を間違えたのか、なぜかのハイビジョンサイズで撮れてしまいました。
a0198528_0101377.jpg

品川と言えば麺達ということでTETSUというお店のつけ麺屋さんに行ってきました。有名なつけ麺屋さんだそうですね。
a0198528_016332.jpg

つけ麺はシンプルなタイプ。つけ麺は定番の魚介豚骨、これぞつけ麺、という感じの味でした。
[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-23 00:28 | 麺類

有楽町のしゅんさいでレモンステーキ

a0198528_2232175.jpg

有楽町のガード下、おはちがあったはずがいつの間にかお店が変わっていました。私の記憶が確かなら、レモンステーキだったかを食べたのでした。大きな牛肉の薄焼きをご飯で。定食屋さんならではのメニューという感じでした。そういえば、メニューがほとんどおはちと似ているのですが、おはちと関係あるのかな、このお店。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-21 22:09 | 洋食

横浜 2days 中華街で炒飯、飲茶

a0198528_20525368.jpg

横浜2daysの2日目。この日も中華街で夜ご飯を食べて帰りました。
a0198528_2123180.jpg

菜香新館に行きました。広東料理のお店です。
a0198528_2116482.jpg

まずは炒飯と春巻。普通の中華料理屋でも食べられるのですが、無性に食べたくてチョイス。さすがにご飯がぱらぱらでおいしかったですね。高級中華
a0198528_2127222.jpg

続いて小籠包。飲茶と言えば定番ですね。熱々の汁が出ないようにうまく食べるのがなかなかうまくいかないですね~なんかコツがあるのかな。でもおいしかったです。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-19 21:48 | 中華

横浜 2days 中華街でお粥

a0198528_2329365.jpg

横浜に行く用事があった2days。夜ご飯は横浜で食事をしました。時間があったのでマリンタワーに向かいました。マリンタワーに行くのはホント何年ぶり?という感じでした。
a0198528_23322991.jpg

みなとみらいの夜景。意外と障害物が無くいい景色でした。
a0198528_23333853.jpg

横浜ベイブリッジと倉庫街。倉庫街の夜景もきれいですね。
a0198528_23345985.jpg

中華街で夜ご飯。なににしようかと思ったのですがちょっとお腹が疲れ気味なので中華粥にしました。ということで、謝甜記へ。
a0198528_2337133.jpg

貝柱粥を食べました。中華粥って意外とボリュームありましたが、あっさりおいしかったですね。逆にちょっと物足りない感じでしたが、意外と腹持ちが良かったですね。汗だくになって食べてしまいました。
まさに中華粥、というお粥でした。
体調悪いとき、近くにあったら便利だろうなぁ。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-14 23:20 | 中華

大阪と言えばやっぱりたこ焼き

a0198528_0212182.jpg

京都からの帰りに大阪を経由しました。大阪駅に着いてびっくりしました。駅の造りが・・・変わっている。
軽く迷子になりました。御堂筋線の乗り場に行くのに迷いました(笑)
a0198528_0221865.jpg

迷いがてら新しい大阪の駅をぶらぶらと散策。ちょうど今までの駅の上にふたをした感じ。いやいやすごいですね。
a0198528_0225486.jpg

伊勢丹が進出。京都に次いで大阪と、関西圏を制覇しようとしている感じなのでしょうか。
a0198528_0233527.jpg

そしてそのままミナミに抜けて、大阪と言えばやっぱりたこ焼き。ということで千日前のわかな、へ。なんばグランド花月の裏なのでわかりやすいのでよく行きます。
a0198528_024815.jpg

その場で食べる時間がなかったのでお持ち帰りにしました。大阪でたこ焼きを食べるとき、どのお店がいいのか、いつも悩みます。
a0198528_0243631.jpg

時間が経ってしまったので皮がちょっとふにゃふにゃになってしまいましたが、中はとろとろ、大阪のたこ焼きはこっちで食べるより段違いにおいしいですね。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-13 22:21 | B級グルメ

京都 はふう でビーフカツ

a0198528_081735.jpg

南禅寺をぶらぶらしました。雨の京都の散策もなかなかいいものです。
a0198528_085765.jpg

今まで行きたい、行きたいと思っていて行けなかった、水路閣にも行くことができました。日本の寺院に一見ミスマッチな建造物ですが歴史を経て今ではいいアクセントになっています。
a0198528_0104572.jpg

京都の去り際に「はふう」に寄って、お持ち帰りをしました。はふう、は京都の肉料理のお店で私の好きな写真家の三好和義さんのお気に入りのビーフカツサンド、今回、京都に行く直前にメルマガで拝見して買ってみました。持ち帰りの袋には落款印。
a0198528_019282.jpg

中にはこんな立派な折り箱が入っていました。箱を空けてみます。
a0198528_013732.jpg

ビーフカツサンド。ボリュームもさることながらお肉がすごい。まるでローストビーフサンドを食べているような錯覚に陥るそんなサンドイッチです。お値段も張りますがお持ち帰りにはぴったりかもしれません。
混むといやなので私は事前に電話で予約して受取をしました。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-12 22:07 | 洋食