京都駅ビルでおばんざい

a0198528_23273717.jpg

12月の大阪遠征の帰りに18きっぷで東京に帰ったのですが、せっかくなので京都で途中下車して、師走の京都を散策してきました。どこに行こうか、バスもすごく混んでいたので適当に乗って着いたのは銀閣寺。
実に十数年ぶりでした。
a0198528_233523.jpg

実は30日って京都混んでいたのですがその一方ですでにお休みのお店も多く、いくつかの目星をつけていたお店は全滅、ということで京都駅の接方来というお店に入りました。実は2度目です。
a0198528_23412126.jpg

ランチメニューで、東山(わっぱ弁当)を注文しました。
・小鉢 旬菜小鉢
・お造り まぐろ・生湯葉・あしらい
・取肴 ぶり柚庵焼・出し巻・生麩田楽・鴨ロース・海老芋唐揚げ
・煮物 焚き合せ
・蒸し物 小茶碗蒸し
・油物 海老と京野菜天ぷら
・吸物 季節の真丈
・御飯 炊き込み御飯
・香の物 京漬物二種
と言うメニューでした。(ぐるなびのHPより)
1500円で京都らしい料理を堪能することができました。使い勝手の良いお店です。
[PR]

by lets_tokyo | 2012-06-06 23:43 | 和食

京都 はふう でビーフカツ

a0198528_081735.jpg

南禅寺をぶらぶらしました。雨の京都の散策もなかなかいいものです。
a0198528_085765.jpg

今まで行きたい、行きたいと思っていて行けなかった、水路閣にも行くことができました。日本の寺院に一見ミスマッチな建造物ですが歴史を経て今ではいいアクセントになっています。
a0198528_0104572.jpg

京都の去り際に「はふう」に寄って、お持ち帰りをしました。はふう、は京都の肉料理のお店で私の好きな写真家の三好和義さんのお気に入りのビーフカツサンド、今回、京都に行く直前にメルマガで拝見して買ってみました。持ち帰りの袋には落款印。
a0198528_019282.jpg

中にはこんな立派な折り箱が入っていました。箱を空けてみます。
a0198528_013732.jpg

ビーフカツサンド。ボリュームもさることながらお肉がすごい。まるでローストビーフサンドを食べているような錯覚に陥るそんなサンドイッチです。お値段も張りますがお持ち帰りにはぴったりかもしれません。
混むといやなので私は事前に電話で予約して受取をしました。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-12 22:07 | 洋食

濡れた体を天下一総本店で温める

a0198528_23505476.jpg

5月の京都、激しい雨が降っていました。写真でも分かるくらいの激しい雨。傘を差してもびしょびしょになる位の激しい雨、すっかり濡れてしまいました。そしてちょっと体も冷えてしまいました。
a0198528_2352046.jpg

叡山電鉄で出町柳に戻ることにしたのですがちょっと小腹も空いたので途中下車してみました。
a0198528_23544387.jpg

向かった先は京都のラーメンでは有名なお店の一つ、天下一品ラーメン、それの総本店です。よく「天下一品、本店と支店じゃ味が全然違う」とかそういう話もあったりでいつかは、というお店でした。
a0198528_23555588.jpg

入口ではベッキーがお出迎え。
a0198528_2356921.jpg

お店には行って出された紙ナフキン。しっかりそこにも総本店の文字が。
a0198528_23573431.jpg

さすがにこってりはつらいのであっさりで。それでもこの濃厚スープ、まさに天下一品です。違い分からなかったけど、これぞ天下一品のラーメンという感じでした。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-11 23:49 | 麺類

KYOTO CYDER

a0198528_23431769.jpg

宇多野YHに泊まったときに見つけた飲み物です。「KYOTO CYDER」。せっかくなのでご当地サイダーと言うことで飲んでみました。
a0198528_23453699.jpg

一口飲んで、あれ?サイダーとは違った甘みがあるなぁ、と。パッケージには伏見の銘水「白菊水」で作られたとあったので、「あぁ、京都の銘水で作ったのか」と思ったら、その銘水で作ったお酒が入ったアルコール飲料でした。甘い、と思ったのはそう、日本酒の甘みでした。
品名も 京都サイダー お酒どす というのが正式名称でした。でも日本酒のソーダ割りということでおもしろい味でした。
[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-10 23:42 | 飲み物

京都 宇多野ユースでおばんざい

a0198528_22555722.jpg

5月に京都で試合がありスケジュールの都合で新幹線で行ってきました。
a0198528_22565169.jpg

京都からは地下鉄、阪急と乗り継いで西京極まで。そこで雨の中、サッカー観戦をしました。
a0198528_225754100.jpg

泊まったのは宇多野という嵐山の方にあるユースホステル。なぜ、ユース、かというと、実は「世界一快適なユースホステル」と言われているそうです。実は20年近く前に泊まったことがあって、その時はかなり古い建物でした。今はこんなにスタイリッシュな建物に。
a0198528_2315661.jpg

夕食は日帰りメニューでこの日は「京風うたのお魚和食膳」でした。鰆の西京焼、鶏肉と茄子の焚物、野菜のおひたし等おばんざいに漬物、味噌汁、そして古代米入りご飯とヘルシーメニューでした。
a0198528_234358.jpg

夜のYHの一コマ。この造りは外国人も喜びそうですね。さすがに震災後で外国人は少なかったです。
a0198528_2355266.jpg

ちなみに朝ご飯はバイキング形式、ということでこんな感じの朝ご飯になりました。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-09 22:51 | 和食

京都のおばんざいを”えはら”さんでいただく

a0198528_23525146.jpg

紅葉の時期の京都はライトアップされていて夜桜ならぬ夜紅葉のライトアップが行われていました。そんなわけでどこに行っても混んでいるとは思うのですが、清水寺は混んでるよなぁ、永観堂は?と思ったら11月で終わっている、ということで高台寺に行ってきました。
a0198528_07188.jpg

さて、こちらは池に映るもみじ。池が鏡のようになっていてすごくきれいでした。
a0198528_084219.jpg

この紅葉を見に行く前に京都のおばんざいを食べました。四条烏丸にある”えはら”というお店屋さん、友人の紹介で行ってきました。写真にはないのですが、ごま豆腐が有名なお店です。白いごま豆腐、ごまの濃厚な味がして今まで食べたことのない味でした。コースとは別に注文(写真忘れました)
a0198528_0111587.jpg

おばんざいコース、まずは先付けです。煮こごりっぽい感じのものでした。ビールにさっぱりと。
a0198528_0122750.jpg

前菜。煮物におからなどが小鉢に入って出てきました。
a0198528_0131557.jpg

お造り。見た目は少なそうですが、意外とビールを飲みながらのんびり、お腹がふくれるものです。
a0198528_0141325.jpg

これは焼魚。卵焼きもあっさりとしていました。ご飯も出て、まさに京都のおばんざい、という感じです。
a0198528_0155532.jpg

これは留鉢かな。あっさりとした煮物、まさに京都の味を堪能したのでした。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-02-17 00:18 | 和食

西京極の辨慶うどんのべんけいうどん

a0198528_22381635.jpg

12月に京都に行って参りました。もちろん目当てはサッカーだったのですが、もちろん、観光も欠かさず、と言うことで嵐山を散策。
a0198528_22382830.jpg

嵐山では野宮神社と天竜寺に行ってきました。観光の後、お昼ご飯はスタジアムの最寄り駅の西京極駅の近くのお店で食べたのでした。
a0198528_22383769.jpg

向かったのは辨慶うどん。ちょっと分かりにくいビルの1階にあるのですが、地元の人などがひっきりなしに出入りしているので意外とすぐにわかりました。
a0198528_22384823.jpg

食べたのはお店の名前が入っている”べんけいうどん”。京風の細い麺に関西風の汁、甘い油揚げに牛肉と辛いきんぴらゴボウが入ったうどん。意外ときんぴらゴボウの辛みが強くて食べ終わった後にはひぃひぃ汗だくになってしまいました。今度はカレーうどんも食べてみたいです。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-02-15 20:51 | 和食