宿坊の朝ご飯

a0198528_230633.jpg

対馬でお世話になった宿が西山寺というお寺、宿坊でした。
a0198528_2305680.jpg

由緒あるお寺。18世紀から明治元年まで対馬藩の対朝鮮外交機関である以酊庵が置かれていた由緒あるお寺なんだそうです。
a0198528_2334281.jpg

入口ののれんもなかなかいい雰囲気を出しています。
a0198528_23426100.jpg

本堂の中もなかなか立派な造りをしていました。
a0198528_235225.jpg

朝ご飯。お寺の朝ご飯はお腹に優しくさっぱりとしたメニュー。もちろんおいしくいただきました。
[PR]

by lets_tokyo | 2013-01-06 22:59 | 和食

駅前市場の駅前いちば食堂で朝ご飯

a0198528_2224274.jpg

翌朝の朝ご飯は鳥取駅前にある駅前市場にある食堂で食事をしました。
a0198528_2227499.jpg

残念だったのは料理が出てくるまでにかなり時間がかかったこと。HPでは8:30から営業と言うことだったのですが、実際にオープンしたのは9時過ぎ、さらに、開店と同時に席が埋まったこともあるのですが、頼んだ刺身定食が出て来たのが40分以上かかってから。
正直、お魚もおいしかったのですが、開店が遅れてさらに出てくるのも遅くなり1時間以上も待ったことになったので印象はイマイチでした。いつも開店が遅れるのでしょうか?たまたまなのでしょうか?
いずれにしてもお刺身系の料理で40分もかかるのはちょっと考えづらいところでした。


[PR]

by lets_tokyo | 2012-03-26 22:28 | 和食

日南・油津でご当地グルメ カツオの炙り重を食らう

a0198528_23353382.jpg

宮崎から日南線というローカル線に乗って南下しました。以前にバスで飫肥までは行ったことあるのですが、列車でいくのは初めてです。
a0198528_23361645.jpg

降りたのは日南の港町、油津、という街です。広島カープのキャンプなども行われています。
a0198528_23364953.jpg

ここ油津は運河の街。堀川運河という江戸時代に飫肥の杉を運搬するために造られたお堀とその周りの情景が有名です。ちなみに正面の橋は映画『男はつらいよ』でも使われたそうです。
a0198528_2344571.jpg

また街中にはこのような歴史ある建物も残されています。昭和7年に建てられた建物で2回以上が青くなっているのは青銅が張り巡らされているからです。
a0198528_23485426.jpg

お昼ご飯は港にほど近い街道沿いにあるびびんやというお店です。
a0198528_23502844.jpg

お目当てはいま、ここ油津で売り出し中の”日南一本釣りカツオ炙り重”。既に地元ではこのように、ルール付がされています。
こちらのお店では”2種類の味付けをした漬けカツオを用意する(味付け、トッピング等は各店自由)”という部分はガーリックオリーブ風味、とコチュジャン風味で、”日南の食材や旬にこだわった、各店オリジナルの副菜と香の物をつける(日南てんぷら、きゅうりなど)”というのはチキン南蛮で、”日南産の魚介類を使った汁物をつける(魚うどんも可)”は魚うどんでクリアしていました。
a0198528_23524722.jpg

生で食べてもOKですが、すこし炙って食べたり、最後の〆は生の刺身をお茶漬けにしたりして食べました。どれもおいしかったですが、もう少しカツオがあったらなぁ、なんていうちょっと贅沢な悩みもあったり。
魚うどんもなんか昔懐かしい感じでおいしかったです。これで1200円でしたが満足でした。
こちらのお店はお昼も遅い時間までやっているので使い勝手はよかったです。

[PR]

by lets_tokyo | 2011-11-14 23:55 | 和食

10ZEN で週替わり野菜定食

a0198528_20481589.jpg

品川にある10ZENという漢方レストランでランチを食べました。ヘルシーな野菜定食を食べてみました。ちなみに今日のメニューはゴーヤチャンプルーでした。ご飯は五穀米、野菜にゼリーがついています。
ちょっと満腹と言うよりは小腹が空くような感じでしたが、ヘルシーメニューと言うことで良かったのかな、と思います。

ちなみにピクルスとナッツは食べ放題なのですがなにげにピクルスがおいしかったりします。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-11-03 21:25 | 和食

天草温泉で朝ご飯

a0198528_2223663.jpg

翌朝。旅館の朝ご飯。お魚メインの和食の朝ご飯でした。ヘルシーメニューでしたが作り置きだったので焼き魚が固くなってしまったのは仕方ないのかな。
a0198528_22252695.jpg

翌日は天草観光を観光バスで。妙見浦。真ん中に見える岩が動物の形に見えます。なんでしょう?そう、象に見えますね。
a0198528_22272398.jpg

天草と言えば天草四郎で有名なようにキリシタンの多かった島。島にはいくつかの天主堂があります。こちらは大江天主堂。
a0198528_2237350.jpg

続いては時津天主堂。漁村にあるこじんまりとした天主堂です。
a0198528_223884.jpg

対岸の海から天主堂を。山の上に十字架があったりしました。
[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-29 22:40 | 和食

天草の下田温泉のお宿で夜ご飯…

a0198528_2237248.jpg

熊本遠征の時に泊まったのは天草にある下田温泉でした。下田温泉というのは「700年前に一羽の傷ついた白鷺が傷を癒しているところへ行ってみると、そこに温泉が湧き出していた」という言い伝えのある温泉です。
a0198528_2240162.jpg

この温泉には天皇陛下がお泊まりになった日本の夕日の宿百選に選ばれたジャルディンマール望洋閣や、離れのある高級温泉「五足のくつ」などがある温泉地、ちなみに五足の靴というのは、与謝野鉄幹(与謝野晶子の旦那)や学生だった太田正雄、北原白秋、平野万里、吉井勇などが訪れたことに由来します。
a0198528_224237100.jpg

今回泊まった宿は群芳閣 ガラシャというこじんまりとした宿です。ステンドガラスのきれいな大正風な宿でした。
a0198528_22434351.jpg

楽しみな夜ご飯、エビフライや天草のお魚などが並んでいます。
a0198528_22444255.jpg

ふたを開けると陶板焼き、こちらもエビ、実は天草というのは車エビの有名な産地で日本一の生産高を誇るそうです。エビと野菜をバターで焼いて食べたのがおいしかったですね。満腹になりました。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-27 22:46 | 和食

京都 宇多野ユースでおばんざい

a0198528_22555722.jpg

5月に京都で試合がありスケジュールの都合で新幹線で行ってきました。
a0198528_22565169.jpg

京都からは地下鉄、阪急と乗り継いで西京極まで。そこで雨の中、サッカー観戦をしました。
a0198528_225754100.jpg

泊まったのは宇多野という嵐山の方にあるユースホステル。なぜ、ユース、かというと、実は「世界一快適なユースホステル」と言われているそうです。実は20年近く前に泊まったことがあって、その時はかなり古い建物でした。今はこんなにスタイリッシュな建物に。
a0198528_2315661.jpg

夕食は日帰りメニューでこの日は「京風うたのお魚和食膳」でした。鰆の西京焼、鶏肉と茄子の焚物、野菜のおひたし等おばんざいに漬物、味噌汁、そして古代米入りご飯とヘルシーメニューでした。
a0198528_234358.jpg

夜のYHの一コマ。この造りは外国人も喜びそうですね。さすがに震災後で外国人は少なかったです。
a0198528_2355266.jpg

ちなみに朝ご飯はバイキング形式、ということでこんな感じの朝ご飯になりました。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-09-09 22:51 | 和食

地元の定食屋のような居酒屋でカキフライ

a0198528_2204885.jpg

地元にある居酒屋のような定食屋のようなお店があり、気になっていたのですが、チャンスがあったので入ってみることにしました。看板に注目してください。(笑)
a0198528_2243520.jpg

こちらがカキフライ定食。しかも1000円でお釣りが来るお財布にも優しい。そして注目は箸袋。ん!?あれ?お店の名前が。。。果たしてどっちが正解なのでしょう。
カキフライにはタルタルソース派なので、タルタルソースがないのが残念ですが、ソースでも十分おいしくいただけます。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-07-08 22:08 | 和食

ご褒美のラクーアでの1日

a0198528_22513295.jpg

東京マラソンの完走の翌日(こちらの模様はもういっこの方を方を見てください)、完走祝?というか疲れて機能していないので、全休にして癒しデー(笑)。ということでこんな時にしかなかなか行けない、ラクーアに行ってきました。
a0198528_22562521.jpg

この日は好天に恵まれた大会当日とはうってかわって、雪交じりの雨、すごく寒かったです。一日ずれていたら、と思うと・・・。
a0198528_2325414.jpg

平日だと限定プランがあります。このときもランチがついて3500円(通常の入場料が¥2,565なので割安かな?)のプランがあったのでそれで入園。で、お昼ご飯。かなり品数があって一緒には映らなかったんでまずは一枚目。
a0198528_2355073.jpg

二枚目。入園料からの差分を考えると1000円でこれだけ食べられれば十分満足。隣の席は医療関係の女性2人組だったり、意外と平日に来られている人が多いんですね。男性の方も結構混んでいました。平日だからと行ってガラガラというわけにはいかないですが、それでも、休日はもっと混んでいるんだろうなぁ。この後、サウナに入ったり温泉に入ったり、リフレクソロジーをやったりで夕方までのんびり、むしろちょっと湯疲れするくらいウダウダ過ごしていました(苦笑)たまの平日にこんな過ごし方もいいもんですね。

【お品書き】~春の彩御膳

先付:あおりイカの梅和え
造り替り:鮪のタタキ風
煮物:白身魚のおろしあんかけ
蒸物:茶碗蒸し
油物:海老・イカ・帆立のフライ
サラダ:ふらの地養豚サラダ
食事:お味噌汁 香物 ご飯
デザート:バニラアイス
[PR]

by lets_tokyo | 2011-06-21 23:08 | 和食

金谷ホテルベーカリー“カフェ・ラ・セゾン”でキノコ雑炊

a0198528_23121971.jpg

18きっぷが余ったので、消化するためになんとなく日光方面を目指してみることにしました。で、上野駅に着いて東北本線に乗ろうとしたら、珍しい古河行き。古河行きってなんで、中途半端なところが終点なんだろう。
a0198528_23144994.jpg

日光に到着したら周りの山には白い雪が・・・やっぱり寒かったです。底冷えっていうヤツですね。
a0198528_23155111.jpg

前から気になっていた食堂すずき、というお店に向かったら・・・なんと、着くのが遅くてラストオーダー終了・・・生きたかったんだけどなぁ。というかさすがに14:00を回って着いたのでどこもランチ終了モード。
a0198528_23183151.jpg

で、ウダウダしていたら時間だけが過ぎてしまったので、駅前にある金谷ホテルベーカリー“カフェ・ラ・セゾン”でランチ。金谷ホテルの味を楽しもう、と思ったのですがあまりの寒さに、雑炊しか目に入らず、きのこ雑炊和風を食べました。和風の雑炊、さっぱりしていてなかなかおいしかったです。体が温まりました。
a0198528_23212275.jpg

その後、せっかくなので観光しようとしたら、東照宮は閉館しているし(閉まるの早すぎ・・・)、輪王寺にいったら、こんな感じだし・・・で早々に日光を後にしたのでした。


[PR]

by lets_tokyo | 2011-04-28 23:25 | 和食